歌詞

愛のことば

スピッツ

作詞
草野正宗
作曲
草野正宗

限りある未来を 搾り取る日々から

脱け出そうと誘った 君の目に映る海


くだらない話で 安らげる僕らは

その愚かさこそが 何よりも宝もの


昔あった国の映画で 一度観たような道を行く

なまぬるい風に吹かれて

今 煙の中で 溶け合いながら 探しつづける愛のことば

傷つくことも なめあうことも 包みこまれる愛のことば


優しい空の色 いつも通り彼らの

青い血に染まった なんとなく薄い空


焦げくさい街の光が ペットボトルで砕け散る

違う命が揺れている

今 煙の中で 溶け合いながら 探しつづける愛のことば

もうこれ以上 進めなくても 探しつづける愛のことば


雲間からこぼれ落ちてく 神様達が見える

心の糸が切れるほど 強く抱きしめたなら


昔あった国の映画で 一度観たような道を行く

なまぬるい風に吹かれて

今 煙の中で 溶け合いながら 探しつづける愛のことば

傷つくことも なめあうことも 包みこまれる愛のことば

溶け合いながら Uh… Uh…

溶け合いながら Uh… Uh…

提供: うたまっぷ