歌詞

ヌードと愛情

VANILLA

作詞
森雪之丞
作曲
野山昭雄

女神だなんて おだててもダメよ

怒りが脳天 直撃したの

下手な嘘にわざと だまされる事が愛と

演歌は 唸るけど


ビールスの様に ばらまいた恋で

世界をいつか 征服するの?

親友だったあの娘 姉妹にさせてくれて

ホントに ありがとう


女も限界あるじゃん

怒ったゾ ぷんぷんぷんぷん

ヌードと愛情 オモチャにして

最低な男じゃん

鉄のパンチ びんびんびんびん

チープな根性 叩直せ

だってバカ あんなバカ 堪えらんない


乳房に頬を 擦り寄せて眠る

無邪気な顔に 女は弱い

実は薄目開けて ありふれた演技だって

努力は 認めるわ


それでも限界あるじゃん

怒ったゾ ぷんぷんぷんぷん

パンクな純情 踏みにじって

勝手な男じゃん

真夜中は ギンギンギンギン

陽気に令嬢 追いかけてる

だってバカ あんなバカ 堪えらんない


(関係ないじゃん)

怒ったゾ ぷんぷんぷんぷん

ヌードと愛情 オモチャにして

最低な男じゃん

鉄のパンチ びんびんびんびん

チープな根性 叩直せ

限界あるじゃん

怒ったゾ ぷんぷんぷんぷん

パンクな純情 踏みにじって

泣いたっていいじゃん

胸ん中 しんしんしんしん

死んでも涙 見せらんない

だってバカ あんなバカ 惚れちゃって

提供: うたまっぷ