歌詞

DAYBREAK GIRL

Be-B

作詞
松井五郎
作曲
谷本新

長い 夜の終わりを

告げにきたのは

冷たい風


昨日 誰かの腕に

眠っていたはずの

夢が覚める


急にむなしさが

胸を突き抜けるとき

いつも

逃げていたのは孤独


言えない傷はもう許せばいい

耐えてる愛はもう捨てればいい

いらない服はもう破けばいい

裸になれるからDAYBREAK GIRL


好きな ことをしたのに

冴えない気持ち

答えがない


朝の光のなかで

WINDOWに浮かぶ瞳が

他人みたい


今日が動きだす

街に紛れ込むとき

すこし

変わりはじめた素顔


はじける鼓動いま抱きしめて

見えない愛をいま確かめて

失くしたものにいまほどかれて

自由なはずだからDAYBREAK GIRL


言えない傷はもう許せばいい

耐えてる愛はもう捨てればいい

いらない服はもう破けばいい

裸になれるから


はじける鼓動いま抱きしめて

見えない愛をいま確かめて

失くしたものにいまほどかれて

自由なはずだからDAYBREAK GIRL

提供: うたまっぷ