歌詞

輪舞曲

松任谷由実

作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実

キャンドルに灯をともしましょう 思い出みんな照らすように

あなたのくれた微笑みで 泣きだしそうに見えるでしょう

おどけてほほを寄せれば 背中に置かれた手のひら

あなたの知らぬ傷跡も 雪解けに咲くクロッカス


さあ ヴェールあげて 初めての瞳で

誓いのキスに 高くはばたかせて

さあ ページあけて 名前綴ったなら

愛の証しは フォルクローレになる


奏でて消えないメロディー 思い出かき消すくらいに

誰ともできなかったほど 幸せそうに踊りましょう

私を愛したことを 後悔はしていないかしら

あなたと紡ぐ年月が たったひとつのタピストリィ


あなたに抱かれ まわるまわる輪舞曲

涙も夢も めくるめく フィエスタ

もう神様しか 二人を離せない

語り継がれる フォルクローレになる


歓びとは 溶けて落ちる 哀しみの上にゆれる炎 Ah…


さあ ヴェールあげて 初めての瞳で

誓いのキスに 高くはばたかせて

さあ ページあけて 名前綴ったなら

愛の証しは フォルクローレになる


あなたに抱かれ まわるまわる輪舞曲

涙も夢も めくるめく フィエスタ

もう神様しか 二人を離せない

語り継がれる フォルクローレになる


さあ ヴェールあげて 初めての瞳で

誓いのキスに 高くはばたかせて

さあ ページあけて 名前綴ったなら

愛の証しは フォルクローレになる


あなたに抱かれ まわるまわる輪舞曲

涙も夢も めくるめく フィエスタ…

提供: うたまっぷ