歌詞

抱きあうほど

後藤一機

作詞
後藤一機/さとうみかこ
作曲
佐藤宣彦

泣きたいくせに 切ないくせに

笑ってたよ 何を言えばよかったのさ


にぎわう街に 消えてくおまえ

追えないまま 人込みに埋もれてゆく


忘れないずっと 振り向けば

いつでもおまえがいたのに


抱いて 抱いて 抱きあうほど

一人 だった

熱い 熱い ぬくもりさえ

今は もう 遠くて


二人で聞いた あの唄はまだ

歌えない 声にならないメロディ


悲しみも痛みも 分け合って

愛を信じていたのに


夢を 夢を 追いかければ

一人 だった

何も 何も 約束する

もの など 無かった


忘れないずっと 振り向けば

いつでもおまえがいたのに


抱いて 抱いて 抱きあうほど

一人 だった

夢を 夢を 追いかければ

一人 だった

抱いて 抱いて 抱きあうほど

一人 だった

熱い 熱い ぬくもりさえ

今は もう 遠くて 遠くて

提供: うたまっぷ