歌詞

禁猟区

郷ひろみ

作詞
阿木燿子
作曲
宇崎竜童

もうこれ以上はダメよって君は急に

キッスの途中で目を開けるから

まともに目と目がぶつかって

あとは無理さ

吹いてしまって カッコがつかないよ

さしずめ僕はハンターで

広い野原をどこまでも

獲物 求めて駆け巡り

狙いを定めて引き金を

引くはずが

そこから先は点点点 点点点


Shot gun honey

Shot gun honey

ずるいよ君は

いつも逃げ場は笑顔

僕にはどうにもお手上げさ


夜も更けたから帰るって君はフイに

公園の中を駆け出して行く

明るい所で追いついて

覗きこめば

何も言わずに涙ぐんでいるよ

あながち僕はハンターで

腕の未熟もかえりみず

逃げれば追うの癖があり

狙いを定めて引き金を

引くはずが

そこから先は点点点 点点点


Shot gun honey

Shot gun honey


ずるいよ君は

いつも逃げ場は涙

僕にはどうにもお手上げさ


さしずめ僕はハンターで

広い野原をどこまでも

獲物 求めて駆け巡り

狙いを定めて引き金を

引くはずが

そこから先は点点点 点点点


僕にはどうにもお手上げさ

提供: うたまっぷ