歌詞

あなたと生きた季節

岡村孝子

作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子

穏やかに暮れてゆく

遠い空を見つめてる

あの頃の二人には

今はきっともどれないね


愛を抱きしめてきたけれど

愛に流されて失くすものばかり


あなたと生きてきた季節が鮮やかに

胸の奥でよみがえる

いつか忘れてね すべて忘れてね

二人作った思い出さえ


さりげない言葉さえ

今はなぜかせつなくて

誰よりも遠くなる

あなたのこと止められない


ずっと困らせてきたことも

いつかつぐなえるはずでいたのに


あなたを見つめてた季節を抱きしめて

ひとり今は歩くから

いつか許してね 私を許してね

ある日出会った偶然さえ


波にとけてゆく夏の日を

ここで最後までみつめてゆくわ


あなたと生きてきた季節を抱きしめて

ひとり今は歩くから

いつか忘れてね すべて忘れてね

二人作った思い出さえ

提供: うたまっぷ