歌詞

WALL

LUNA SEA

作詞
RYUICHI
作曲
SUGIZO

さよなら 限りなき天よ 瞳閉じるよ

さよなら 終わらない時よ 時計止まるよ


声が世紀末も突き刺さるよ なにもかもが 涙の破片が

透明い時に包まれて あなたさえ失うの

殺し合いさえ戯れ合う子供の様に映す海が恐れている

その瞬間も知らないキミを見れば叫ぶしかないよ


声が世紀末も突き刺さるよ キミの声が 涙の破片が

透明い時に包まれて あなたさえみうしない

透明い時に包まれて 二人には戻れない

透明い時に包まれて 予言が聞こえて来る


透明い時が産り出す 破滅へのPrologue

白い壁が目の前を Ah ha Ah ha ha…

白い風が何処までも Ah ha Ah ha ha…


さよなら ひかりよ さよなら Oh Friends

提供: うたまっぷ