歌詞

シェリー

長渕剛

作詞
長渕剛
作曲
長渕剛

揺れているふたつのからだが海の底深く

透きとおる肌のまんまでだまって抱かれてる

身を震わして俺を見つめてる


どうしてなんだろう なぜにお前はそんなに切なく微笑む

今夜俺はお前のためだけに生きているんだ

悩まされた過去から逃げて来い


おゝシェリー 俺は砂丘に立ち

真夜中を照らす白い月を見ている

おゝシェリー 砂煙が舞い

海が吠えてる 今お前に会いたい


愛しきお前よ 俺の肩先で静かな息をしている

濡れた首すじに小さく口づけをすると

お前はすべてをすりよせて泣いた


からみついた流れる髪 俺の唇で遊ぶ

俺は目を細め両手で強くひきよせると

まぶたを閉じてお前は風になる


おゝシェリー 俺は砂丘に立ち

真夜中を照らす白い月を見ている

おゝシェリー 砂煙が舞い

海が吠えてる 今お前に会いたい


おゝシェリー 俺は砂丘に立ち

真夜中を照らす白い月を見ている

おゝシェリー 砂煙が舞い

海が吠えてる 今お前に会いたい

提供: うたまっぷ