歌詞

君に愛されていたいなんて

鈴木哲彦

作詞
鈴木哲彦
作曲
鈴木哲彦

最近の君は 少し冷めてるの?

電話をかけても 用件をきくほど


今夜 逢えないのは何故?

君を責めるたび

"仕事が忙しい"とお決まりの返事


求めすぎてたんだね 君の愛に

忙しさにかまけていたのは 僕さ


君に愛されていたいなんて

思っているよりも

君だけのために僕が

出来ることを はじめよう


たとえば もうてれて言えない

大切な言葉を

いつだって 君を見つめ

素直に言えること


"君がそばにいてくれるだけでいい"

そんな素直な気持ちで はじまったはずだね


二人で探してたけど 見逃してばかり

あたりまえの夢 ささいな幸せも


甘えすぎてたんだね 君の愛に

努力に手をぬくと すべてがこわれる


君に愛されていたいなんて

思っているよりも

君だけのために僕が

出来ることを はじめよう


たとえば はじめて逢った

あの頃の気持ちを

もう一度 思い出して

君にときめくこと


求めすぎてたんだね 君の愛に

忙しさにかまけていたのは 僕さ


君に愛されていたいなんて

思っているよりも

君だけのために僕が

出来ることを はじめよう


たとえば もうてれて言えない

大切な言葉を

いつだって 君を見つめ

素直に言えること

提供: うたまっぷ