歌詞

約束

高倉健

作詞
小林亜星
作曲
小林亜星

約束は 約束は

自分の胸にすればいい

木槿の花が咲くころに

あいつと帰ろう

あの故郷へ 街を後に

夜が明ける 陽が昇る

また 夜になる

修羅の月日の空耳か

誰かが歌う 子守歌


約束は 約束は

口に出さないひとりごと

ガラスを叩く 雨の音

あいつと聞いてる

命 乾いて 街にまみれ

陽が沈む 目をつぶる

また 朝が来る

夜の東京 けもの道

路地の向うに 虹の橋


心をはかる 秤はない

花が散る 葉が落ちる

また 春が来る

地獄 抜ければ 陽炎に

逃げ水 揺れる ベイシティー

提供: うたまっぷ