歌詞

リップスティック

桜田淳子

作詞
松本隆
作曲
筒美京平

ルルルルル ルルルル

白い雨に口紅だけ紅く


ストライプの雨が描く街影は

山手線の窓に煙るイリュージョン

遠いマンションの灯があなたの部屋

素顔が好きだと 釘をさされても

私 言いつけ破る Ah

リップスティック 口紅はひと文字のレッド

リップスティック さよならの灯をともすように

最後に見せる私だから 綺麗になります


おせっかいな噂聞いた三日前

"つきあってる女が他にいるよ"って

昨日電話した時さえぎる声

あなたはいないと 冷たい返事に

私 青ざめました Ah

リップスティック くちびるの優しさかくして

リップスティック 影のある大人に見せたい

はっとするほど 今夜 私 憂いがあります


夢はとぎれたのです Ah

リップスティック 折れそうな横文字のグッドバイ

リップスティック ドアに描き映画を真似るわ

紅く 紅く 紅く


リップスティック 口紅はひと文字のメモリー

リップスティック くちづけの灯をともすように

紅く 紅く 紅く


リップスティック 口紅はひと文字のメモリー

リップスティック くちづけの灯をともすように

提供: うたまっぷ