歌詞

見送るわ

岡村孝子

作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子

涙が枯れるかと思う位に泣いた

これで二度とあなたを苦しめずにすむのね

もう終っていたと わかってはいたけど

それを口にするのが少しこわかっただけ


ちょっと背伸びをしてたあの日々が悲しい

がむしゃらにやさしさを奪いあっていただけ


あなたはたぶん変わってゆくのね

悲しいけれど 見送るわ


煙った雨の午後 人ゴミの街に立つ

通り過ぎる車が水しぶきをはねてく

はがれ落ちたポスターふみつけられるように

こわれかけたこだわりいっそ崩れてしまえ


すべてのものが変わってゆくのを

私はここで 見送るわ


生き方を変えてまで追いはしないけど

どんなものに変えてもほしい愛はあるのよ


あなたはたぶん変わってゆくのね

悲しいけれど 見送るわ

あなたがいつか変わってゆくのを

私はここで 見送るわ 見送るわ

提供: うたまっぷ