歌詞

フリージアの少年

THE YELLOW MONKEY

作詞
KAZUYA YOSHII
作曲
KAZUYA YOSHII

覚えたての指癖で 奏でるは

針を飲まされた男の 悲しい歌

か細い指で 慰めのINSIDE BLUES

すてきな 青い果実


独りのときはまるでオリの中

赤い太陽に目をむいて 黒く塗れば

少年の目は 寂しげなINSIDE BLUES

判らなくていい シビアだと泣いていた


もしも貴方に 今夜僕が釘づけで

百年の恋が 生まれるかもね

まつ毛も濡れる 夢見て眠れ

おやすみなさい さようなら


覚えたてのタバコで まぎらわす

フリージアの花と 孔雀の羽根が大好き

やがて二つの魂が 激しく

交差した夜 嫌いだと泣いていた


もしも貴方に 今夜僕が釘づけで

百年の恋が 生まれるかもね

まつ毛も濡れる 夢見て眠れ

おやすみなさい さようなら


夕立は魔女の 仕業だと笑う

夕立は魔女の 涙だと笑う


やがて少年は 恥じらいもなく

厚化粧でショータイム 孔雀の羽根をつけて

汚れてしまった 言葉をかき集めて

大勢の前で 歌い出した


Oh もしも貴方が 今夜僕に釘づけで

百年の恋が 生まれるかもね

まつ毛も濡れる 夢見て眠れ

おやすみなさい さようなら


Oh 17才で 犯された僕のメロディー

貴方も今夜 フリージアの花束と

魔法の夜を おこすベッドで

おやすみなさい さようなら


Lalalala Lalalalalalalalala

Lalalalalalalalala Lalalalala…

Lalalalalalalalalala

Lalalalalalala

Lalalalalalala

Lalalalalalalalalala

Lalalalalalalalalala

提供: うたまっぷ