歌詞

愛する能力

大澤誉志幸

作詞
尾上文
作曲
大沢誉志幸

この地球で 一人の君と会い

かけがえないものを 僕は知ったよ

自分らしく 生きることの

自由も孤独も(受け止めて)

君は君でい続ける 生まれたまま


熱く燃えてる体に みなぎる力 信じて

明日を探しに 行くのさ

大きな輝きに変わる 未来へ


目が覚めたら 君は消えてるだろう

消えない想い出を胸に残して

風に石を放り投げて

生きてる意味を(確かめる)

愛する能力があれば 愛し合える


限りなく夢を求め 歩いて行くふたりさ

いつかまた会えるだろう

きらめく青空の下で 未来に


抱きしめた体から しみだしてくる

汗が 息や匂いがいとしくなる 生命を抱いてる


自分らしく生きることの

自由も孤独も(受け止めて)

君は君が似合うのさ 生まれたまま


熱く燃えてる体に みなぎる力 信じて

明日を探しに 行くのさ

大きな輝きに変わる


限りなく夢を求め 歩いて行くふたりさ

いつかまた会えるだろう

きらめく青空の下で 未来へ

提供: うたまっぷ