歌詞

世界で一番 遠い場所

渡辺美里

作詞
渡辺美里
作曲
石井恭史

通り雨 過ぎたあと 光が

夏服に キラキラと はじけている

町並みも 標識も 夢さえも

何一つ 変わらないものは ないから


恋を知った二人 胸をいため

あふれくる 涙を はじまりに変えて

振りむかず 旅にでる


世界中で一番 たどりつきたい場所は

自分の心にある 青く澄んだ遠い場所

手に入れた自由に 淋しさを感じても

Good times, Bad times あきらめない

いつか 飛び立てる時まで


金網にもたれて あのころ

サティスファクション 何度も 口ずさんでた

朝やけの輝く 旅路で

違う私に 明日こそ 出逢えるでしょう


粗雑に生きてた 自分のこと

少し愛せるように

しなやかに 強く まっすぐに歩けたら


世界中で一番 せつない夜は きっと

My wish, Your wish 流されて

愛を見失いそうな夜

ふぞろいの 未来は いつもこんなふうに

言葉が足りなくて 遠回りばかりしてる


遠ざかる地球 画面の中 あの惑星に

手をつなげないまま ぼくたちは いるんだね


世界中で一番 たどりつきたい場所は

自分の心にある 青く澄んだ遠い場所

手に入れた自由に 淋しさを感じても

Good times, Bad times あきらめない

いつか 飛び立てる時まで

提供: うたまっぷ