歌詞

さよなら

Tears

作詞
葛原豊
作曲
本田孝信

夜明けが訪れる前に出て行くよ

この部屋が涙でくもれば 辛くなるから


数えきれない 強がりを演じた二人

少し眠ろう お互いを知るまで


さよなら

今は独りで明日からの日々を

信じて歩いてゆくよ ためらいも淋しさも脱ぎ捨てて


無惨に壊れゆく愛の前で僕は

何くわぬ顔で君のせいにばかりしていた


木立に揺れる日射しを浴びて歩けば

ちっぽけな 心の狭さを感じた


さよなら

いつか僕らは同じ風の中で失くした答えに気づく

笑い合える 朝がきっと来るから


季節が変わりいつの日か 陽が登る空の下で

もう一度君を迎えにゆくために


だから今は


さよなら

Oh いつか僕らは同じ風の中で失くした答えに気づく

笑い合える 朝がきっと来るから

提供: うたまっぷ