歌詞

せんこう花火

吉田拓郎

作詞
古屋信子
作曲
吉田拓郎

せんこう花火がほしいんです

海へ行こうと思います

誰かせんこう花火をください

ひとりぽっちの私に


風が吹いていました

ひとりで歩いていました

死に忘れたトンボが一匹

石ころにつまづきました


なんでもないのに

あぁ泣きました

提供: うたまっぷ