歌詞

夜明けのグッドバイ

イルカ

作詞
イルカ
作曲
イルカ

このまましあわせそうなふりをして

夜が明けてしまう前に

ひとり歩いて行く 涙みせずに

あなたの寝顔に Good bye


いつでもそう あなたの寝息だけが

ひびくこの寒い部屋の中で

私ひとりだけ目が覚めていた

こんな気持ちあなたは知らない


あの頃は暗闇を

手さぐりで歩いた

ふたりだけど いつも愛が

ふたりだけど いつも愛だけ

見えていた


いつも車で送る人のこと

何も聞かずに待っていたのに

知らないふりをして抱きしめるだけ

偽りのぬくもりはいらない


早く心が揺れないうちに

あなたの腕からすりぬけてみせる

自信ありげなあなたのほほに

お別れのくちづけ Good bye


あの頃は暗闇を

手さぐりで歩いた

ふたりだけど いつも愛が

ふたりだけど いつも愛だけ

見えていた


あの頃は暗闇を

手さぐりで歩いた

ふたりだけど いつも愛が

ふたりだけど いつも愛だけ

見えていた

提供: うたまっぷ