歌詞

80'S

東野純直

作詞
売野雅勇
作曲
東野純直

電話線だけで二人が繋がる

時が来るなんて思ってなかった


憶えているかい? 海の駐車場

よくCDの情報ヘッドライトで読んだ


夢がラジオを鳴らした あれは

いちばん目の夏 いちばん目の夏


僕らが出逢えた軌跡

汚れたりしないものが

あると信じてた

通り過ぎた80'S

君に大切なものは

みんなそこにある

憧れも優しさも 未来も


思い出の前で淋しくならない

人などいないさ 耳に君の声


なくした気持が眩しく輝く

アルバムのなかの夏の日みたいに


誰も本当の弱さを きっと

知らずにいたんだ 知らずにいたんだ


僕らが出逢えた奇跡

誰と生きてても 君が

悲しいときには

振り向けよ80'S

この肩に顎をのせた

あの少女にまた

戻ればいい そこにある未来へ


僕らが出逢えた軌跡

汚れたりしないものが

あると信じてた

青空の80'S

君に大切なものは

壊れやすいから

抱きしめて 抱きしめて その手で

あの日汚れたりしないものが

あると信じてた

通り過ぎた80'S

君に大切なものは

みんなそこにある

憧れも優しさも 未来も

提供: うたまっぷ