歌詞

男どうし

杉田二郎

作詞
北山修
作曲
杉田二郎

君にはかわいい 恋人ができたという

我が家の嫁さんには 子供が

しらけた時代だね うすっぺらな言葉だけど

友情はこわれないと

むきになって叫びたい この頃だ

ふるさとに帰ったら 二人だけで会おうよ

手紙だけでは 言えない話をしようよ

だって男どうしじゃないか

昔のように話し明かそうよ


ばかがつくほどに 正直すぎる君だから

さみしさに酔いしれる時もある

昔ならいつでも ゆかいな仲間たちが

すぐにやって来ただろう 泣いて笑った幼な友達だ

ふるさとに帰ったら 俺にまかせておくれ

秋のまつりの頃だし みんながそろうだろう

だって男どうしじゃないか

昔のように話し明かそうよ


ふるさとに帰ったら 顔だけは出すんだよ

無理を承知で あの娘もひっぱり出すつもりさ

だって男どうしじゃないか

昔のように話し明かそうよ

だって男どうしじゃないか

昔のように話し明かそうよ

提供: うたまっぷ