歌詞

松山千春

作詞
松山千春
作曲
松山千春

男はいつも 旅立つ船さ

女の流す 涙の海を

今日は東へ 明日は西へ

夢という名の 帆を上げて


連れて行きたい この船乗せて

連れて行けない 波が高くて

この先何が 待っているのか

水平線を もう少し


男は誰も 臆病者さ

女の愛は 海より恐い

行くも帰るも 地獄のようで

心細くて どうなるか

提供: うたまっぷ