歌詞

走ってく

BLUE BOY

作詞
青木慶則
作曲
青木慶則

最近走って泣いた

本当のことがわからない

みんなの拍手が欲しくて

生きてきたわけじゃないのに


バカにもほどがあるってほど

狂ったように走ってみろ


暗闇に怯えてる

光が欲しくて騒いでる

誰かが決めたオドリなんて

クソにして捨てちまえ


バカにもほどがあるってほど

狂ったように叫んでみろ

何かに縛られてる僕を

笑ってくれよ


僕は今走っていく

追いかけて 手を伸ばして

時だけが過ぎてゆく

僕のコト気付かないで逃げてゆく


WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…


一人ぼっちが寂しくて

今日もココにいるんだよ

大丈夫 大丈夫

誰か僕を慰めて


となりの奴が手本じゃない

先に来た奴が偉いんじゃない

誰かのマネをしてる僕を

笑ってくれよ


僕は今走っていく

追いかけて 手を伸ばして

時だけが過ぎてゆく

僕のコト気付かないで逃げてゆく


どこまでも走っていく

青い朝 僕にはある

生まれてしまった僕のために

僕は今 走ってく


WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW

WOW WOW WOW WOW…

提供: うたまっぷ