歌詞

ひとコマの雨

URBANDANCE

作詞
吉田美奈子
作曲
成田忍

明日を話せたなら 愛は消えない

わずかな悲しみは ひとコマの雨


すぐに追いかけて行けば愛は間に合う

そんな思いだけ 僕の体を離れてく


遠ざかる靴音 足早に夜へ染みる


街のぎこちない 映画じみた群衆

君もその一人? 時間のフィルムを無駄にして


振り向く日々さえ 降りしきる雨に染まる


顔を覆う僕の指の透間に

飾りたてた街が まぶしく滲む


流れる人並 気が付くと渦の中で


明日を話せたなら 愛は消えない

わずかな悲しみは ひとコマの雨

明日を話せたなら 愛は消えない

わずかな悲しみは ひとコマの雨

提供: うたまっぷ