歌詞

School Days

藤重政孝

作詞
藤重政孝
作曲
野中のりお

Weekend

古ぼけたstageで 下手くそなguitarかき演らし

熱い想い押えきれずに 朝まで笑い明かして


Highschool

目覚めれば放課後で 似合わない服を脱ぎ捨てて

揺れている片耳のピアス 夕陽に映ってた


まだ見ぬ世界 胸の中 誰もが一つ描いてる

ほどけた靴紐を 結ぶ事も出来ずに

細いレール 歩いてる


凍てつく風にさらされて 心の破片飛び散っても

傷つく事を 恐れない

瞳にいつも keep my school days…


First time

眠れぬ夜はやがて 眠らない恋に変わってた

震えてる受話器越しの声 照れくさくおやすみと


幾つもの恋重ねても 眠れぬ夜は訪れる

忘れられぬ恋が 胸の中にあるなら

想い出には したくない


熱い想い抱きしめて 心の破片飛び散っても

校舎の壁に 描いてた

あの落書きと keep my school days…


凍てつく風にさらされて 心の破片飛び散っても

傷つく事を 恐れない

瞳にいつも keep my school days…


熱い想い抱きしめて 心の破片飛び散っても

校舎の壁に 描いてた

あの落書きと keep my school days…

提供: うたまっぷ