歌詞

RELAY RUNNER

JAYWALK

作詞
知久光康
作曲
中村耕一

グラフを見てたんだ

人間の数らしい

お前はどうやら

曲がり角に生まれた

お前が大人になるのは

グラフの外


プラスティックの車

テーブルにならべてる

ゴミにはするなよ

排ガスゼロのスーパーカー

お前が大人になっても

腐りもしない


覚悟を決めるのさ

どのみち未来はややこしい

好きも嫌いも

迷えないんだ


お前の親父には

俺がなると決まってたのさ

俺に出来るのは

生きて見せること


小さな生き物を

弄び傷つけて

どんなに泣いても

遅いことを俺は学んだ

お前も泣くだろう

他の命を踏みつけて


テレビを見てたんだ

善人達が集う

お前はどうやら

テレビでは学べない

お前に大人が 何を

教えるのか


覚悟を決めるのさ

俺が残す未来のことは

好きも嫌いも

迷えないんだ


お前の親父には

俺がなると決まってたのさ

俺に出来るのは

生きて見せること

提供: うたまっぷ