歌詞

目覚めの三月

高野寛

作詞
高野寛
作曲
高野寛

彼女に会うまでの三月は うつむき あきらめてばかりだった

これから吊橋を渡るのに すくんで何もできなくなった


疲れきって眠りながら 夢の中また戻って

思いきり飛び降りる それを繰り返し Wow Wow


目が覚めれば きっとここにいる

何もなかったように ここにいる


変革 それはとても気まぐれ 突然やってきて また消える

戸惑い うろたえるばかりでは 彼女と話すのもままならない


祈りさえ届かなくて 言葉さえ拾えなくて

顔を洗い 僕を見る それを繰り返し Wow Wow


目が覚めれば きっとここにいる

何もなかったように ここにいる いつだって


祈りさえ届かなくて 言葉さえ拾えなくて

顔を洗い 僕を見る それを繰り返し Wow Wow


目が覚めれば きっとここにいる

何もなかったように ここにいる


目が覚めれば きっと知っている

何もかもが すべて知っている だからまた

提供: うたまっぷ