歌詞

水着とBeachとBoys

LINDBERG

作詞
渡瀬マキ
作曲
平川達也

7月の日曜日 夏が来る ためしにビーチボーイズ かけてみた

うちよせる白い波 広がる青い空 やっぱり夏は苦手


去年の私なら ねころがって クーラーガンガンときいた部屋で


古い映画を見たり キースの本を読んだり

でもね青春 これじゃマズイみたい


迷っちゃダメ ひいてちゃダメ はずかしいじゃはじけない

さそわれたい さそってみたい 浜辺でKissをしてみたい


水着とスタイル試着室 ハデすぎない? 地味すぎない?

けっこういける


注がれる熱い視線 小麦色の私 海と恋が私を待ってる


かるくちゃダメ かたくちゃダメ じらさなくちゃ火がつかない

ときめきたい ときめかせたい なりゆきしだい キュンとしたい

迷っちゃダメ ひいてちゃダメ はずかしいじゃはじけない

さそわれたい さそってみたい 浜辺でKissをしてみたい


8月の日曜日 夏が来た 今頃 ようこは小麦色

水着はとりあえずかえしてネ もう一度ビーチボーイズ God only knows かけてみる do it again


迷っちゃダメ ひいてちゃダメ はずかしいじゃはじけない

さそわれたい さそってみたい 浜辺でKissをしてみたい

かるくちゃダメ かたくちゃダメ じらさなくちゃ火がつかない

ときめきたい ときめかせたい なりゆきしだい キュンとしてみたい


(セリフ)

追伸

本当に 本当に来年こそは

素敵な 恋をするぞと

心に誓う私です

提供: うたまっぷ