歌詞

君だけの道

吉成圭子

作詞
木本慶子
作曲
前田克樹

新しい風が吹く

夜明けはもうすぐ

目覚め出す 輝きの中


あきらめかけた夢や

傷ついた胸も今

光を取り戻すの


遠い空を 果てしなく見上げて

悲しみ達を 残らず

優しさに変えて


さあ歩き続けよう

この道は 私だけの道

まっすぐ未来へつなぐよ

さあ歩き続けよう

その道は 君だけの道

世界中で ただ一つだけの

君のドラマ


暗闇が深いほど

夜明けは輝くから

うつむかずに見ていて


昨日よりも 今日よりも明日が

少しだけでも 夢へと

近づけるために


ねえ 約束しようよ

いつの日か つかまえた夢を

かかえて巡り逢うことを

ねえ 教えて欲しいの

その日まで 君が心に

刻み付けた 本当の夢の

意味を きっと…


もっと もっと遠く

高く はばたけるよ だから…


もう立ち止まらないで

この道は 私だけの道

まっすぐ未来へつなぐよ

もう立ち止まらないで

その道は 君だけの道

世界中で ただ一つだけの

君のドラマ

提供: うたまっぷ