歌詞

DIVING WITH MY CAR

布袋寅泰

作詞
布袋寅泰
作曲
布袋寅泰

今夜はずっと

何も語らず

朝が来るまで

走っていたい

ラジオの音と

オイルの香り

ただそれだけで

夢はかなうサ


街の明かりさえ

色褪せて見える

ギザギザな風

すりぬけて天国まで


DIVING WITH MY CAR

何処までも

二人だけ

死の予感さえ

ロマンティックじゃない?

DIVING WITH MY CAR

怖がらなくてもいい

アクセルはもう

イカレテイルノサ…


DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR

DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR

DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR

DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR

DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR

DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR

DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR

DIVING DIVING DIVING WITH MY CAR


愛してるから

俺は狂った

邪魔が入れば

イカせてもらう

自分勝手で

申し訳ないネ

嫌いになれる程強くない


明日という日に

お互い別の

誰かを愛し

現在を忘れ去る前に


DIVING WITH MY CAR

何処までも

二人だけ

出逢ったことの

意味を探しに

DIVING WITH MY CAR

このまま隣にいて

前を見つめて

黙っていて欲しい

DIVING WITH MY CAR

エンジンを止めた時が

サヨナラだって判っているから

DIVING WITH MY CAR

何処までも今夜だけ

提供: うたまっぷ