歌詞

百年の孤独

EPO

作詞
EPO
作曲
EPO

生まれた時に消されてしまう

記憶はどこの海に 沈んでいるの

Nobody knows it my mysteries


遺跡を見ると胸が騒ぐ

私はどこに 戻ろうとしているの

Nobody knows it my histories


目覚めたたましいの 静かなひとりごと


wow wow いつの日か年をとって

みんなにさよなら 言う時が来て

ほんとうの ありがとうを

言える気持ちは どんなだろう?

Nobody knows it (Nobody knows it)

Uh 灰になるとき 風に乗って

いろんな国の 空を飛んでいたの

Nobody knows it my mysteries Uh…


かわいたたましいの Hu… 静かなひとりごと


wow wow いつの日か年をとって

時の走馬燈 見る時が来て

ほんとうの ごめんなさいを

言える気持ちは どんなだろう?

Nobody knows it (Nobody knows it)


Uh… 目覚めたたましいの Hu… 静かなひとりごと


wow wow いつの日か年をとって

みんなにさようなら 言う時が来て

ほんとうの ありがとうを

言える気持ちは どんなだろう?


(wow wow) いつの日か年をとって

時の走馬燈 見る時が来て

Uh… ほんとうの ごめんなさいを

言える気持ちは どんなだろう?


(wow wow) いつの日か年をとって

Uh… みんなにさようなら 言う時が来て

ほんとうの ありがとうを

言える気持ちは どんなだろう?


Nobody knows it Uh…

(Nobody knows it)

(LaLaLaLaLa LaLaLaLaLa…)


Nobody knows it (Nobody knows it)

Uh… Nobody knows it (Nobody knows it)

Uh… Nobody knows it (Nobody knows it)

Uh… Nobody knows it (Nobody knows it)

Uh… Nobody knows it (Nobody knows it)

提供: うたまっぷ