歌詞

泣くもんか

奥井亜紀

作詞
奥井亜紀
作曲
奥井亜紀

泣くもんか!

泣くもんか!!

何度も心でくりかえす

自分で決めた無理矢理の

さよならしてから もうひと月

会わないまま 暮らしていけば

いつか 記憶も消える日がくる

だけど

聞こえない 君の声

哀しくて

"アイツは元気だ"と聞く度に

素直には喜べなくて


心が独りになれなくて

寂しいと泣きだした

心はいつでも君の胸を

恋しいと わがまま


愛してる

愛してる?

何度も互いをたしかめて

優しさの重みが増すほど

何かが違うと気づきはじめた

自分の弱さのいいわけ

君に預けて自由でいられた

だから

聞こえない 君の声

哀しくて

心配顔の友達に "平気よ"と

未だ言えない


心が独りになれなくて

寂しいと泣きだした

心はいつでも君の胸を

恋しいと わがまま


泣くもんか

泣くもんか

何度も心でくりかえす

急に埋まったスケジュール

ひとりで観に行くレイトショー

君のいない信号待ち

青になっても動けなかった

だって

聞こえない 君の声

哀しくて

"大人になろうよ"といったのは

確かに私だった


心が独りになれなくて

寂しいと泣きだした

心はいつでも君の胸を

恋しいと わがまま


泣くもんか

泣くもんか…

提供: うたまっぷ