歌詞

WATER COLOUR

dip

作詞
ヤマジカズヒデ
作曲
ヤマジカズヒデ

気にされることのないまま

砂に埋もれていた


花に囲まれながら

僕はぼやけている


いくつもの色が

ひとつづつおりてきては


時折光り

僕と重なる


ヒルマのヒナタの中 このまま朽ちてもいい

マヒルのヒナタの中 このまま朽ちてもいい

i write in water with water-colour

i write with heat water-colour.


慣れない高まりは

いつか許される


手にとるえのぐに

僕は包まれてゆく


滂沱の水晶を

かかえてきたヒトは


冷たい息をまたひとつ

ついていた 水の中


ヒルマのヒナタの中 このまま朽ちてもいい

マヒルのヒナタの中 このまま朽ちてもいいなぁ

i write in water with water-colour

i write with heat water-colour.

提供: うたまっぷ