歌詞

ビッグ・バッド・ビンゴ

フリッパーズ・ギター

作詞
小沢健二/小山田圭吾
作曲
小沢健二/小山田圭吾

カーラジオをつけて

僕が甘い言葉

ささやくから

8月のサングラスは

キュートすぎる君だとかなんとか

ハイファイないたずらさ

きっと意味なんてないさ

でも僕らはいつでも喋り出すのさ

ティールームのポラロイドに

いつのまにか

気取る僕ら

カラフルなソーダ水で

ずうずうしい言い訳続けてる

舌を出す

嘲笑う

そんなありふれたスタイル

蹴とばすもの何にもありゃしないのにね

ひとりきり

カレイドスコープ・ワールドで

待つのさ世界の終わり

少しだけシャイなふりをした

変な角度のウィンク

ほら僕らのビッグ・バッド・ビンゴさ

ハイファイないたずらさ

きっと意味なんてないさ

蹴とばすもの何にもありゃしないからね

ひとりきり

カレイドスコープ・ワールドで

待つのさ世界の終わり

少しだけシャイなふりをした

変な角度のウィンク

ほら僕らのビッグ・バッド・ビンゴさ

好きなだけ恋の夢を見て

勝手にキスして泣いて

さあ僕らのビッグ・バッド・ビンゴに

Ah 脱け出せないビッグ・バッド・ビンゴに

提供: うたまっぷ