歌詞

昨日と今日

小沢健二

作詞
小沢健二
作曲
小沢健二

壁や窓を覆う 赤い影ぼうし

夕暮れに男が1人目を覚まし

鏡に向かい眉を撫でつけては

俺の未来をきっと変えてくれと

日ごとつぶやくまま 街へ深く深く深く沈みこんでゆく


扇風機の回る暑いバー・カウンター

口先の男が指を開き見る

まるであてもなくさまよえる魂

俺の未来をきっと変えてくれと

夜ごと祈るままに 街で深く深く深く眠りこんでゆく


昨日と今日がくっついてゆく世界で

水を飲み渇きだけを癒やせ

塩を舐め唇をうるおせ


Tulu tututu tutululululu…

Tulu tututu tutululululu…

Tulu tututu tutululululu…

Ah… Ah… Ah…

Ah… Ah… Ah…


建物を追いかけ急ぐ救急車

日の出を待つ俺は耳を澄ましている

言葉を失い薄ら笑いさえ

ぎこちないだけの皮肉屋たちが

行く先も無いまま 街で深く深く深く溺れ死んでゆく


Hey

昨日と今日がくっついてゆく世界で

水を飲み渇きだけを癒やせ

塩を舐め唇をうるおせ


昨日と今日がくっついてゆく世界で

熱はただ散っていく夜の中へ

俺はただ待っているラジオを切って


Tulu tututu tutululululu…

Tulu tututu tutululululu…

Tulu tututu tutululululu…

Ah… Ah… Ah…

Ah… Ah… Ah…

Ah… Ah… Ah…

Ah… Ah… Ah…

提供: うたまっぷ