歌詞

SUPERSONIC BABYS

PERSONZ

作詞
JILL
作曲
JILL

SUPERSONIC BABYS(POP POP)SUPERSONIC BABYS

(POP POP)POP SUGAR(POP POP)SUPERSONIC BABYS

(POP POP)POP SUGAR(POP POP)SUPERSONIC BABYS


HEY! SUPERSONIC BABYS,

HEY! 時代はサイケデリックな世紀末 ジャンキー・ア・ゴーゴー

HEY! MOTORCYCLE BABYS,

HEY! 車とビルディングを擦り抜けて まるでシューティング・スタア

息つくヒマもないぐらい うまれた時からスピーディー

プラスティックとアルミニウム いらつく気分で 飛び出せば

エスカレーターエレベーター自分の意志もないままに

歯車みたいに動かされ 時計を睨んで 虚ろな瞳で 錆び付いて行く

BABY BABY 答えを出せなくて 悩みに沈む夜もあるけれど

信じて 必ず 夜明けは来るものよ

どんなにブルーな気持ちでも 心の扉がひとつ閉じても

気づいて すぐそばに 開け放てる扉がある

C'MON DON'T GIVE UP! HEY!

(POP POP)POP SUGAR(POP POP)POP SUGAR SUPERSONIC BABYS

SUPERSONIC BABYS SUPERSONIC BABYS SUPERSONIC BABYS

(POP POP)POP SUGAR(POP POP)POP SUGAR

SUPERSONIC BABYS SUPERSONIC BABYS SUPERSONIC BABYS

SUPERSONIC BABYS

FU


HEY! PSYCHOSONIC BABYS,

HEY! すぐに手に入るハイテクノロジー 愛も同じね

HEY! REVOLUTION BABYS,

HEY! お手軽な バイオレンスを気取った まるでムービー・スタア

愛するヒマもないぐらい 切り売りされてくメロディー

ホームドラマにコマーシャル ふざけた気分で 飛び出せば

エンプティ・ボックス メディア・ジャックデーター好きな連中は

コネクションで弾き出す 時間を操り くすんだ瞳で 色あせて行く

BABY BABY 立ち塞がる壁に 身動きひとつもとれない時は

信じて 必ず つながる道はある

どんなにブルーな気持ちでも 心の扉がひとつ閉じても

気づいて すぐそばに 開け放てる扉がある

C'MON DON'T GIVE UP! HEY!

POP POP POP SUGAR POP POP SUPERSONIC BABYS

POP POP POP SUGAR POP POP SUPERSONIC BABYS

提供: うたまっぷ