歌詞

笑顔が風にもどる瞬間

大内義昭&TAEKO

作詞
飯島利枝子
作曲
大内義昭

薄桃色の 雪に

顔をうずめた あたたかさ

星に 願いをかけて

いくつもの 夢見てた 子供の頃

駆けてゆこう

世界中の 空に映る 新しい風景

驚きに 感じる心

つれて のびやかに


思い出 時のゆりかごに

ふわり ふわり

いつか 笑顔が風にもどる瞬間


待ち焦がれてた 春に

草に寝ころんだ やわらかさ

痛み 秤にかけて

いつのまに 忘れてた 子供の瞳

飛んでゆこう

世界中の 空が交わす 新しい約束

不思議に ときめく心

つれて ゆるやかに


なみだ 時の入江に

ゆらり ゆらり

いつか 笑顔が風にもどる瞬間

提供: うたまっぷ