歌詞

LOVE

沢田研二

作詞
阿久悠
作曲
大野克夫

抱きしめたい 抱きしめたい

抱きしめたい 抱きしめたい


皮のコートを 袖も通さず

風に吹かれ 出て行くあのひとを

色あせた絵のような 黄昏がつつみ

ヒールの音だけ コツコツ響く

あなたは帰る家がある

やさしくつつむ人がいる

指輪はずして愛し合う

いけない女と呼ばせたくない

秋に枯葉が 冬に風花

つらく悲しく 舞い踊る

さよなら さよなら

さよなら さよなら


抱きしめたい 抱きしめたい

抱きしめたい 抱きしめたい


ぼくは今夜 少しばかりの

酒をのんで 眠ればいいけれど

灰色の冬の街 駆けぬけたひとの

心はどうして あたためるのか

あなたは帰る家がある

やさしくつつむ人がいる

顔をかくして生きてゆく

不幸な女と呼ばせたくない


街にみぞれが 人に涙が

暗くさびしく凍らせる

さよなら さよなら

さよなら さよなら


街にみぞれが 人に涙が

暗くさびしく凍らせる

さよなら さよなら

さよなら さよなら


街にみぞれが 人に涙が

暗くさびしく凍らせる

さよなら さよなら

さよなら さよなら

提供: うたまっぷ