歌詞

信じるものに救われる

谷村有美

作詞
谷村有美
作曲
谷村有美

子供の頃は夢が沢山あって

いつも笑ってたのに


大人になると

現実にしばられて

無邪気さを失くした


遠いあの日帰り道に

レンゲ草を摘んでいた

夕暮れ忘れて


夢を見る気持ちをもう一度だけ取り戻そう

信じ続けるものはきっと救われる


走る夜汽車に揺られてた夏休み

星空を旅した


夢を見ていたあの頃は

今よりも大切なことを知ってた


明日を待つ気持ちにもう一度だけ賭けてみよう

信じ続けるものはきっと救われる


きっとつまづいた時こそ

しあわせになるための大きなチャンス


無くしかけた夢をもう一度だけ思い出そう

信じ続けるものはきっと救われる

圧倒的な力が心の中に生まれてる

信じ続けたものにきっと救われる

提供: うたまっぷ