歌詞

プリズム・レイン

神子雅

作詞
鮎川めぐみ
作曲
神子雅

突然雨が降り出したせいなの

水色の傘の下で 気まずく黙る瞬間


触れ合う肩と指先が熱くて

駅までの道も何故か

はじめての景色になる


見上げる空にいつか虹が架かる

"綺麗だよね"って先に言われた


まぶしい光のプリズム

あなたへと注ぐ私の心

知らずに歩き続けてる

横顔にキスしたい


ホントはずっと気にしてた人なの

ざわめきに紛れて行く 後ろ姿探してた


信じ続けていれば夢はかなう

たとえ言葉で伝えなくても


こぼれる笑顔のプリズム

残さずにこの手で受け止めたい

拍手の様な水しぶき

アスファルト叩いてる


優しい雨がすべて流してゆく

傷ついた日もにがい涙も Ah…


まぶしい笑顔のプリズム

あなたから届くそのメッセージ

生まれたばかりの気持ちに

私からキスしたい

提供: うたまっぷ