歌詞

捨てられた猫じゃないから

工藤静香

作詞
松井五郎
作曲
後藤次利

くたびれた服に陽があたる

肌寒い朝のホーム

渇いてる化粧 手で洗えば

夢 覚ます まつ毛ひとつ

DON'T LET ME DOWN

あきれちゃうね

となりで子供が笑う

I CAN'T STOP LONELY HEART

だらしないね

ちょっとふられたくらいで

からっぽでかまわない

なにもかも終わりじゃないし

さよならのその後に

はじまる なにかが そう きっと あるよね


幸せにぐずぐずしながら

泣いたりもしてたけれど

いい男を愛したじゃないかと

この胸を褒めてあげよう

DON'T LET ME DOWN

くやしいよね

消せない手帖の名前

I CAN STOP LONELY HEART

おかしいよね

恋はいくつもするのに

からっぽでかまわない

もう一度 空を見上げて

最後まで 見ていない

心の行方を どうしても 知りたい


いつまでも泣かないよ

捨てられた猫じゃないから

夜が明けた この道を

どこまでも歩こうか そう きっと できるよ

からっぽでかまわない

なにもかも終わりじゃないし

さよならのその後に

はじまる なにかが そう きっと あるよね

提供: うたまっぷ