歌詞

DESTINY

ロス・インディオス&桑江知子

作詞
岡田冨美子
作曲
杉本真人

私を見守るあなた遠ざけてきた

好きだけどやさしすぎる

眼差しが重すぎて

いつも軽く遊んでは

知らず知らず傷ついて

疲れていたみたい

泣きながらあなたに電話した夜

車飛ばして逢いに来てくれたね

強い笑顔にジンジン感じたの

あなただけが彼氏だと


自分の孤独にさえも気が付かないで

浮かれてた 楽しければ

それでいいじゃないかと

愛は見えるものなのね

溺れながら掴んでた

二人の赤い糸

あの日私をベッドに寝かしつけ

椅子にもたれてうたた寝していたね

揺れる背中にジンジン感じたの

遠回りをしたけれど


愛は見えるものなのね

溺れながら掴んでた

二人の赤い糸

あの日私をベッドに寝かしつけ

椅子にもたれてうたた寝していたね

揺れる背中にジンジン感じたの

あなただけが

あなただけが彼氏だと

提供: うたまっぷ