歌詞

Wind Climbing~風にあそばれて~

奥井亜紀

作詞
奥井亜紀
作曲
奥井亜紀

誕生日を迎える度に

何を祝うのかが ずっと ナゾだった

見えなくなってしまったものは

二度とかえらないと 知ったとき


年を経ることに後悔と

一日が過ぎていく恐怖を感じた


どうにもならない 今日だけど

平坦な道じゃ きっとつまらない

きみと生きてく 明日だから

這いあがるくらいで ちょうどいい


脇道を独り歩く

そんな自分に みとれてみたり

歩き疲れたあの人へ

冷たい言葉を 平気で放つ


調子づいてた 小さな自分

風にあそばれて やっとここに立っていた


どうにもならない 今日だけど

平坦な道じゃ きっとつまらない

きみと生きてく 明日だから

這い上がるくらいで ちょうどいい


転んでできた 傷のいたみに

みあう何かを 求めたなら幻


どうにもならない 今日はせめて

笑い話にかえられますように

きみと生きてく 明日だから

這いあがるくらいで ちょうどいい


どうにもならない 今日だけど

平坦な道じゃ きっとつまらない

きみと生きてく 明日だから

這い上がるくらいで ちょうどいい

提供: うたまっぷ