歌詞

傷つけて Precious Love

森下玲可

作詞
森下玲可
作曲
石川寛門

愛せなくなるくらいに 傷つけて Precious Love

中途半端は惨めになるわ

押さえきれない 切なさ 噛みしめて Precious Love

夢のままでいさせて


ただあの頃そばに いれば幸せだった

言葉もいらなかった Day Break

白いTシャツと 抱き寄せる腕は

オイルの臭い いつもさせていたよね


ときめくままに 素肌よせた 翳りゆく日々

つのる想い 今も風に吹かれ


愛せなくなるくらいに 傷つけて Precious Love

中途半端は惨めになるわ

押さえきれない 切なさ 噛みしめて Precious Love

夢のままでいさせて


空っぽの笑顔も うわべの優しさも

すれ違う愛に かき消されてゆくだけね


戻れはしない時の中で さまよう二人

同じように二度と 愛せなくても


いとしい腕に崩れて 頬よせて Precious Love

涙でうめつくしたいから

昨日のように 全てが 鮮やかな Precious Love

もう一度 夢見させて


さよならさえ 云える勇気が

少しでも 残っていれば 良かったのに


愛せなくなるくらいに 傷つけて Precious Love

中途半端は惨めになるわ

押さえきれない 切なさ 噛みしめて Precious Love

夢のままでいさせて


いとしい腕に崩れて 頬よせて Precious Love

涙でうめつくしたいから

昨日のように 全てが 鮮やかな Precious Love

もう一度 夢見させて

提供: うたまっぷ