歌詞

永遠なる序章

来生たかお

作詞
来生えつこ
作曲
来生たかお

黄昏来るたび 時折 せつない

風が通り抜ける

壊れていきそうな 危うい心が

悲しみ連れてくる


不安と不安が 愛にはぶつかる

とぎれた言葉にも

どこまで貫き どこまで愛して

結べる糸と糸


二人の影だけ二人の窓辺に

静かに溶けていく

髪の毛ひとすじ あなたの指

そっとかすめて夜が来る


愛はいつも その日ごと プロローグ

感じたままで過ごしたくて


夜明けの色合い二人を染めてく

思い出の景色も

この時間すべて 今いとしいから

あなたに寄り添って


ひと目で愛した 出逢いの時から

いつでも綱渡り

それでもあなたを 選んだこと

ずっと大事に守りたい


愛はいつも その日ごと プロローグ

感じたままで過ごしたくて


愛はいつも 永遠のプロローグ

終わりはないと信じたくて

提供: うたまっぷ