歌詞

泣いてるあなたが好きだと思った

辺見えみり

作詞
三浦徳子
作曲
Happo

ひとりぼっちで生まれて来たの

なんて 信じられないくらいよ

あなたを見て 鏡をみてるみたいなの


次の角を右に曲がると

思うときに 同じ動きよ

ショーウィンドウ

2人の夏が映ってる


さっきまでいた映画館 感じたの

泣いてるあなた 好きだと思った

生意気で ごめん


男らしさなんて そんな時

わかると私 知らなかったの

涙 混じり 強く気づいた

誰より好きだって


君は少しやせたみたいと

ふいに言われ 胸が熱くなる

恋のひとつふたつ してないわけないよね

危ないよと回す腕 交差点

ほほえむあなた 好きだと思った

完全に恋ね


恋に恋していただけみたい

今までの そう 私 さよなら

日暮れ時の 蒼い街角

明日も逢いたいの


男らしさなんて そんな時

わかると私 知らなかったの

涙 混じり 強く気づいた

誰より好きだって


恋に恋していただけみたい

今までの そう 私 さよなら

日暮れ時の 蒼い街角

明日も逢いたいの

提供: うたまっぷ