歌詞

カミナリと風

井上陽水

作詞
井上陽水
作曲
井上陽水

カミナリと風に傷ついたけれど

僕達の恋はいつも

夏のホテルとテレビジョン


誰よりも君に愛されたけれど

星空の果ての先は

見つめる目に痛いだけ


見ていて 静かに 近づいて 見つめつづけて

気づいて 気がついて 涙に 瞳の奥に


泣かないでおくれ 星空のバラード

僕達の夢は今も

夏の記憶とラブレター


見ていて 静かに 近づいて 見つめつづけて

気づいて 気がついて 涙に 瞳の奥に


見ていて 静かに 近づいて 見つめつづけて

気づいて 気がついて 未来に 夜空の果てに

提供: うたまっぷ