歌詞

Smile

綿内克幸

作詞
綿内克幸
作曲
綿内克幸

すり切れたポケットに

昨晩の夢の続き

しまいながら君は今歩きだす


少しだるい背中を

追い風の冷たさが

確かな目覚めを教えてくれるよ


雲のほころびに抜けるような青が

ゆっくりと顔をのぞかせ始めている


やがて降り注ぐ朝の陽射しは祈りに溢れ

輝く街の色に Smile

そしてささやかな忘れそうなよろこびの中に

君は見つけるだろう Smile


坂道の向こうから

転がる欠伸たちが

シャボンのようにひとつずつ消えるよ


通り過ぎる人すれ違う孤独

寒空の下足早ににじんでく


やがて降り注ぐ朝の陽射しは祈りに溢れ

輝く街の色に Smile

そしてささやかな忘れそうなよろこびの中に

君は見つけるだろう Smile

Uh…


通り過ぎる人すれ違う孤独

寒空の下足早ににじんでく


やがて降り注ぐ朝の陽射しは祈りに溢れ

輝く街の色に Smile

そしてささやかな忘れそうなよろこびの中に

君は見つけるだろう Smile


Smile すり切れたポケットに

昨晩の夢の続き

変わらない君の一日に Smile

提供: うたまっぷ