歌詞

赤と緑のリボン

和久井映見

作詞
康珍化
作曲
柴野繁幸

満員電車の渦に

流されたくなくて

毎日 夢見てたのは

危険な恋ばかり

苦しいとすぐ傷ついて

自分をかばってた

臆病だったわたしは

あの日から変わったの


素敵な気持ちをありがとう とても大切にする

あなたのとなりをわたしらしく

一歩ずつ歩きたい

大好きというかわりに 赤と緑のリボン


自分で自分のことが

嫌いになった夜

ムリヤリ寝てるあなたを

電話で悩ませた

好きだから選んだ仕事

負けずにがんばれと

最後に笑い出すまで

励ましてくれたよね


素敵な気持ちをありがとう 素直が苦手だから

ちいさな噂にムキになって

逢うたびにふくれてた

やきもちを焼いてごめん 赤と緑のリボン


白い息 両手にためて もみの木の下で5時

今年がふたりにきっと 特別な年になる


素敵な気持ちをありがとう とても大切にする

見上げた夜空の星が冷えて

雪に変わるといいね

ため息で結んで来た 赤と緑のリボン


付き合ってくれてネありがとう 来年もよろしくね

あなたを見つめているとわかる

キスがゴールじゃない

提供: うたまっぷ