歌詞

手紙

米米CLUB

作詞
石井竜也
作曲
石井竜也

君とはなれて ひとり想う

今は元気 それとも

あの頃のままの笑顔なら

それが 本当にいいね


別れてから ずっと考えてた

"やさしさ"とは何かを

誰のためという理由でもなく

愛は自分の中にある


すべてゆだねては また待ち望み

知らずに時間は流れて

闇にさけんでも

ただ風だけが 心を吹きぬける


かたすみの記憶さえ この胸を迷わせる


届くあてのない この手紙を

なんども なんども 書きつづけた


あんなに こらえていた恋でも

今となれば 懐かしい

選んだ人だと お互いに

思い込んでたあの日々

提供: うたまっぷ